11月17日18日、福岡の国際会議場で第68回日本矯正歯科学会大会が開催され、
当医院は、高野、野村、私と3人で参加してきました。
残念なことに当日は雨もふり、九州とは思えないほど寒い日でしたが、
発表演題は300以上あり、活気みちあふれる学会でした。当院でも行っているインビザラインによる治療に関しての発表も多く、とても勉強になりました。
初心を大切に前進していこうとあらためて、自分自身にといかけた学会でした。
そういえば、大相撲九州場所がすぐおとなりで、行われ、お相撲さんの姿を大勢目にしました。
 
column_47

院長 松田雅子